はじめてのRedmine使いこなし術(18):ユーザー一覧のCSVファイルをエクスポートする

2020-01-31 12:00  •  分類: ,  •  石原佑季子

Redmine初心者の方向けのシリーズ記事「はじめてのRedmine使いこなし術」では、知っていると便利で簡単なテクニックを紹介します。第18回は、ユーザー一覧のCSVファイルをエクスポートする機能についてです。


Redmineに登録したユーザーの一覧をCSVファイルでエクスポートできる機能があります。ログインID、名前、メールアドレス、作成日時(ユーザー登録した日時)、最終接続日時などの情報を出力します。CSVファイルはアカウント付与状況を管理する場合などデータとして活用できます。


エクスポートしたCSVファイル
ユーザー一覧のCSVエクスポートは、Redmine 4.0以降で利用できる機能です。
Patch #10485: Export users list to CSV

エクスポート方法

  1. 画面左上メニュー「管理」→「ユーザー」をクリック
  2. ユーザー一覧の右下「他の形式にエクスポート」の「CSV」をクリック
  3. エンコーディング(CP932 / UTF-8)を選び、「エクスポート」をクリック

この操作はシステム管理者だけに可能です。

関連情報

ユーザーをCSVインポートする機能はありませんが、REST APIを使えば一括登録できます。

Redmineワンポイントチェック(9): REST APIを使ってユーザーを一括登録する

バックナンバー

この連載は毎月下旬に掲載します。「Redmine News」に登録いただくと新着記事をメールでお知らせします。
最新情報お知らせメール「Redmine News」 (Redmine.JP)


さらに使いこなすためのワンポイントチェック

Redmineをより便利に、効率よく使いこなすためのチェックポイントを紹介。こちらもあわせてご覧ください。

Redmineワンポイントチェック最終回・全11回総集編

作成: 2020-01-31 12:00  •  分類: ,