Redmine 1.1.0 リリース

2011-01-11 01:30  •  分類: ,

1月9日、Redmine 1.1.0がリリースされました。

本リリースは昨年夏のRedmine 1.0リリース以来のメジャーバージョンアップです。ガントチャート・REST API・メールによるチケット登録機能の強化のほか、多くの改善が行われています。

My Redmineをご契約・ご検討のお客様へのご案内

RedmineのSaaS/ASPサービス My Redmine での1.1.0対応予定については以下をご覧ください。

Redmine 1.0の新機能

強化・改善された機能の一覧は以下の記事で確認できます。

そのうち一部機能については詳細な記事を作成しました。併せてご覧ください。

Redmine 1.1インストール手順

インストール・アップグレード時の注意

i18n 0.4.2のインストール

Redmine 1.0.5より、Rubyの国際化ライブラリi18nのバージョン0.4.2が実行時に必要です。インストールまたは1.0.4以前からのアップグレードに先立ちサーバ上で以下のコマンドを実行してi18n 0.4.2をインストールしてください。

gem install i18n -v=0.4.2

farend basicテーマのアップグレード

本サイトで公開しているテーマ「farend basic」をご利用の場合、テーマのアップグレードも必要です。下記ページで公開している1.1対応のものに差し替えてください。

新規インストール

以下の記事を参考にしてください。

旧バージョンからのアップグレード

関連情報

Redmineオフィシャルサイト

Redmine.JP

作成: 2011-01-11 01:30  •  分類: ,

複数拠点にまたがるプロジェクトのタスク管理・情報共有ができる
クラウドサービス「My Redmine」「My Subversion

My Redmine - いつでも、どこでもプロジェクト管理
SSL・ウイルス対策・バックアップ込み。何人で使っても月額税別8,000円から。
ぜひ1ヶ月無料でお試しください。

My Subversion - いつでも、どこでもソースコード共有
ソースコードをメールで送るのはやめて作業効率アップ。月額税別2,500円から。
ぜひ1ヶ月無料でお試しください。