Redmine 1.0のCHANGELOG (日本語訳付き)

2010-07-19 06:59  •  分類:

RedmineのCHANGELOGに記載された1.0の日本語訳です。チケット番号はRedmineオフィシャルサイト上のチケットにリンクしています。

  • #443 : ロードマップ画面のチケット一覧でコンテキストメニューの表示を追加 (Adds context menu to the roadmap issue lists)
  • #443 : チケットの親子関係 (Subtasking)
  • #741 : チケットの説明欄の編集時にもプレビュー表示に対応 (Description preview while editing an issue)
  • #1131 : LDAP以外の外部認証方式への対応 (Add support for alternate (non-LDAP) authentication)
  • #1214 : チケットに対するREST API (REST API for Issues)
  • #1223 : Wiki編集画面でのファイル添付 (File upload on wiki edit form)
  • #1755 : チケットの関係に「ブロックされている」を追加 (add “blocked by” as a related issues option)
  • #2420 : メールによるチケット登録でPOPサーバからのメール取得に対応 (Fetching emails from an POP server)
  • #2482 : Named scopes in Issue and ActsAsWatchable plus some view refactoring (logic extraction).
  • #2924 : コンテキストメニューが利用できる箇所でで表示されるマウスカーソルを変更 (Make the right click menu more discoverable using a cursor property)
  • #2985 : シンタックスハイライト機能をCodeRay以外のものに差し替え可能に (Make syntax highlighting pluggable)
  • #3201 : ワークフロー画面に「全てのチェックをつける/外す」を追加 (Workflow Check/Uncheck All Rows/Columns)
  • #3359 : CodeRayを0.9にバージョンアップ。シンタックスハイライトがより多くのファイル形式に対応 (Update CodeRay 0.9)
  • #3706 : メールによるチケット登録で担当者を設定可能に (Allow assigned_to field configuration on Issue creation by email)
  • #3936 : プラグインで検索機能を拡張可能に (configurable list of models to include in search)
  • #4480 : 管理画面のユーザー編集画面にユーザーのプロフィールを表示するためのリンクを追加 (Create a link to the user profile from the administration interface)
  • #4482 : Textile変換結果をキャッシュすることによるパフォーマンス改善。「管理」→「全般」→「書式化されたテキストをキャッシュする」で設定可 (Cache textile rendering)
  • #4572 : RAILS_ENVが"test"以外の状態で誤ってテストを実行して運用中のデータベースが破壊されることがないよう改善 (Make it harder to ruin your database)
  • #4573 : Move github gems to Gemcutter
  • #4664 : フォーラムのメッセージ一覧画面でページネーションを追加 (Add pagination to forum threads)
  • #4732 : PostgreSQL使用時もログインIDの大文字・小文字を区別しないよう修正 (Make login case-insensitive also for PostgreSQL)
  • #4812 : 他のプロジェクトにリンクするためのWiki記法の追加 (Create links to other projects)
  • #4819 : ページ表示を高速化するために画像のファイルサイズを削減 (Replace images with smushed ones for speed)
  • #4945 : プロジェクトのカスタムフィールドを検索可能に (Allow custom fields attached to project to be searchable)
  • #5121 : チケット一覧の幅が広いときにレイアウトが崩れないよう改善 (Fix issues list layout overflow)
  • #5169 : チケット一覧画面の最下部にプラグインで表示を追加できるよう新たなフック :view_issues_index_bottom を追加 (Issue list view hook request)
  • #5208 : 「Sidebar」という名称のページを作成することによりWikiのサイドバーを変更できる機能を追加 Aibility to edit wiki sidebar
  • #5281 : チケットの履歴に空のulタグが表示されないよう修正 (Remove empty ul tags in the issue history)
  • #5291 : バスク語での表示に対応 (Updated basque translations)
  • #5328 : リポジトリ作成後、リロードせずに「リポジトリ」タブが表示されるよう改善 (Automatically add “Repository” menu_item after repository creation)
  • #5415 : ウォッチャーにメール通知を送る際に生成されるSQL文の改善 (Fewer SQL statements generated for watcher_recipients)
  • #5416 : Exclude “fields_for” from overridden methods in TabularFormBuilder
  • #5573 : メールによるチケット登録時に"Assigned to"キーワードで担当者が割り当てられるよう改善 (Allow issue assignment in email)
  • #5595 : メールによるチケット登録時に"Start Date"および"Due date"キーワードで開始日・期日を割り当てられるよう改善 (Allow start date and due dates to be set via incoming email)
  • #5752 : プロジェクトの説明に含まれるリストがサブプロジェクトのように表示される問題を修正 (The projects view (/projects) renders ul’s wrong)
  • #5781 : Allow to use more macros on the welcome page and project list
  • Fixed #1288 : <pre>タグ内にWiki記法をエスケープされた状態でペーストできない問題を修正 (Unable to past escaped wiki syntax in an issue description)
  • Fixed #1334 : Textileの記述で *_と _* が異なる結果を生成していた問題を修正 (Wiki formatting character *_ and _*)
  • Fixed #1416 : インラインコード内の不等号記号の表示が &lt; や &gt; になる問題を修正 (Inline code with less-then/greater-than produces @lt; and @gt; respectively)
  • Fixed #2473 : ログインIDとメールアドレスで大文字小文字を区別しないよう修正 (Login and mail should not be case sensitive)
  • Fixed #2990 : Ruby 1.9でrake db:migrateが失敗する問題を修正 (Ruby 1.9 – wrong number of arguments (1 for 0) on rake db:migrate)
  • Fixed #3089 : 太字・斜体・取消線・アンダーラインのTextileの指定が組み合わせによっては動作しない問題を修正 (Text formatting sometimes breaks when combined)
  • Fixed #3690 : 特定プラグインとの組み合わせでステータスの変更が二重に記録される問題を修正 (Status change info duplicates on the issue screen)
  • Fixed #3691 : 一つのチケットに対してファイル名が同じ二つのファイル名を同時にアップロードすると片方が上書きされる問題を修正 (Redmine allows two files with the same file name to be uploaded to the same issue)
  • Fixed #3764 : ApplicationHelperTest fails with JRuby
  • Fixed #4265 : チケットの説明内でcodeタグが閉じられていないときに画面が崩れる問題を修正 (Unclosed code tags in issue descriptions affects main UI)
  • Fixed #4745 : Bug in index.xml.builder (issues)
  • Fixed #4852 : Javascriptが無効な状態でもプロジェクトのメンバーを編集できるよう修正 (changing user/roles of project member not possible without javascript)
  • Fixed #4857 : Date Picketで週が日曜日から始まっているときに週の数の計算が誤っている問題を修正 (Week number calculation in date picker is wrong if a week starts with Sunday)
  • Fixed #4883 : 画面下部のコンテキストリンク表示位置の修正 (Bottom “contextual” placement in issue with associated changeset)
  • Fixed #4918 : Revisions r3453 and r3454 broke On-the-fly user creation with LDAP
  • Fixed #4935 : プロジェクト一覧画面に「全ての作業時間の記録」リンクを追加 (Navigation to the Master Timesheet page (time_entries))
  • Fixed #5043 : Flash messages are not displayed after the project settings[module/activity] saved
  • Fixed #5081 : Broken links on public/help/wiki_syntax_detailed.html
  • Fixed #5104 : Description of document not wikified on documents index
  • Fixed #5108 : チケット番号を[]で囲むとチケットへのリンクが行われない問題を修正 (Issue linking fails inside of []s)
  • Fixed #5199 : diff code coloring using coderay
  • Fixed #5233 : 新たなフック :view_reports_issue_report_bottom を追加 (Add a hook to the issue report (Summary) view)
  • Fixed #5265 : チケットの親子関係を設定している際に予定工数の合計が誤っている問題を修正 (timetracking: subtasks time is added to the main task)
  • Fixed #5343 : acts_as_event Doesn’t Accept Outside URLs
  • Fixed #5440 : 管理画面の誤ったHTMLを修正 (UI Inconsistency : Administration > Enumerations table row headers should be enclosed in <thead>)
  • Fixed #5463 : 0.9.4 INSTALL and/or UPGRADE, missing session_store.rb
  • Fixed #5524 : 親チケットを変更したときの見積工数の合計値の不具合を修正 (Update_parent_attributes doesn’t work for the old parent issue when reparenting)
  • Fixed #5548 : Subversionリポジトリ内の [] を含むディレクトリを閲覧できない問題を修正 (SVN Repository: Can not list content of a folder which includes square brackets.)
  • Fixed #5589 : “with subproject” malfunction
  • Fixed #5676 : PostgreSQLでカスタムフィールドに登録した桁数の大きな数値が検索できない問題を修正 (Search for Numeric Value)
  • Fixed #5696 : Redmine + PostgreSQL 8.4.4 fails on _dir_list_content.rhtml
  • Fixed #5698 : 255文字以上のサブジェクトのメールがあるときにredmine:email:receive_imapが異常終了する問題を修正 (redmine:email:receive_imap fails silently for mails with subject longer than 255 characters)
  • Fixed #5700 : TimelogController#destroyでエラー処理が行われていない問題を修正 (TimelogController#destroy assumes success)
  • Fixed #5751 : コード内でdeveloperのスペルが誤っている問題を修正 (developer role is mispelled)
  • Fixed #5769 : Google Chromeでポップアップカレンダーが表示されない問題を修正 (Popup Calendar doesn’t Advance in Chrome)
  • Fixed #5771 : リポジトリのパスが長い場合にエラーが発生する問題を修正 (Problem when importing git repository)
  • Fixed #5823 : コメントの誤りを修正 (Error in comments in plugin.rb)
作成: 2010-07-19 06:59  •  分類:

複数拠点にまたがるプロジェクトのタスク管理・情報共有ができる
クラウドサービス「My Redmine」「My Subversion

My Redmine - いつでも、どこでもプロジェクト管理
SSL・ウイルス対策・バックアップ込み。何人で使っても月額税別8,000円から。
ぜひ1ヶ月無料でお試しください。

My Subversion - いつでも、どこでもソースコード共有
ソースコードをメールで送るのはやめて作業効率アップ。月額税別2,500円から。
ぜひ1ヶ月無料でお試しください。