Redmine 2.0.0 リリース

2012-05-15 16:25  •  分類: ,

2012年5月15日、Redmine 2.0.0がリリースされました。

直近のメジャーバージョンアップは4月にリリースされた1.4であり、わずか1ヶ月でのメジャーバージョンアップとなります。1.4からの主な変更点は、Redmineで使われているwebアプリケーションフレームワーク Ruby on Rails のバージョンが 2.3.14 から 3.2.3 に更新されたことです。目立った新機能の追加はありません。

Redmine 1.4でRuby 1.9に対応し、今回の2.0でRuby on Rails 3.2に対応したことで、Redmineの開発・実行環境が最近の環境に追いつきました。

Redmine 2.0インストール手順

インストール・アップグレード時の注意

  • 依存するgemの管理にはBundlerが使われています。Bundlerのインストール(gem install bundler)が必要です。
  • Railsをはじめ、Redmineを実行するのに必要なライブラリはBundlerで一括インストールできます(bundle install)
  • プラグインのインストールディレクトリが vendor/plugins/ から plugins/ に変更されました。インストール済みのプラグインを移動してください。
  • Railsのバージョンが変わったことで既存のプラグインが動作しなくなることがあります。
  • 1.4以前からアップグレードした環境では config/initializers/session_store.rb を削除した上で rake generate_secret_token を実行してください。

新規インストール

以下の記事を参考にしてください。

旧バージョンからのアップグレード

関連情報

Redmineオフィシャルサイト

Redmine.JP

作成: 2012-05-15 16:25  •  分類: ,

複数拠点にまたがるプロジェクトのタスク管理・情報共有ができる
インターネット経由で使えるSaaS「My Redmine」「My Subversion

My Redmine - いつでも、どこでもプロジェクト管理
SSL・ウイルス対策・バックアップ込み。何人で使っても月額税別8,000円から。
ぜひ1ヶ月無料でお試しください。

My Subversion - いつでも、どこでもソースコード共有
ソースコードをメールで送るのはやめて作業効率アップ。月額税別2,500円から。
ぜひ1ヶ月無料でお試しください。