Redmine 1.2.0 リリース

2011-06-01 14:00  •  分類: ,

2011年5月30日、Redmine 1.2.0がリリースされました。

本リリースは、2011年1月にリリースされたRedmine 1.1.0以来約5ヶ月ぶりのメジャーバージョンアップです。約40個の機能追加、約70の問題点修正が行われています。

以下は新機能の一例です。

問題点の修正のうち、日本語環境で利用する我々にとって特にメリットが大きいのが PDFの文字化けの解消 です。

RedmineにはチケットやガントチャートなどをPDFで出力する機能がありましたが、これまでのバージョンでは日本語が文字化けしてしまうことがありました。欧米言語以外でのRedmine利用者を長年悩ませていたこの問題がついに解決しました。

Redmine 1.2.0インストール手順

インストール・アップグレード時の注意

  • Redmine 1.2.0より、Rails 2.3.11が必要です。RubyForgeからダウンロードしたリリースパッケージには適切なバージョンのRailsが含まれていますが、svnリポジトリからチェックアウトしたRedmineのソースコードを利用している方はRails 2.3.11のインストールが必要ですので注意してください。
  • メール関係の設定は、これまでの config/email.yml ではなく config/configuration.yml で行うようになりました。ただし、従来通りの config/email.yml による設定も現時点では可能です。

新規インストール

以下の記事を参考にしてください。

※Redmine 1.2対応の手順は現在準備中です。

旧バージョンからのアップグレード

関連情報

Redmineオフィシャルサイト

Redmine.JP

作成: 2011-06-01 14:00  •  分類: ,

複数拠点にまたがるプロジェクトのタスク管理・情報共有ができる
インターネット経由で使えるSaaS「My Redmine」「My Subversion

My Redmine - いつでも、どこでもプロジェクト管理
SSL・ウイルス対策・バックアップ込み。何人で使っても月額税別8,000円から。
ぜひ1ヶ月無料でお試しください。

My Subversion - いつでも、どこでもソースコード共有
ソースコードをメールで送るのはやめて作業効率アップ。月額税別2,500円から。
ぜひ1ヶ月無料でお試しください。