見栄えの良い配色とデザインの新Redmine用テーマ「farend bleuclair(ブルークレア)」公開

2019-10-01 15:00  •  分類:  • 

Redmineのインターフェイスを使いやすく、見栄えの良いデザインを意識してファーエンドテクノロジー株式会社が開発したRedmine用テーマ「farend bleuclair」を公開しました。日本語フォントを優先して表示したり、全体的に余白を広げたりするなど、閲覧しやすく且つ操作しやすいデザインとなっています。

メニューの配置はデフォルトのテーマに近いため、これまでデフォルトテーマをご利用の方にも混乱なく切り替えできます。 Redmine3.4、Redmine4.0で動作確認済みです。

ダウンロード

farend bleuclair

farend bleuclairの特長

青をメインカラーとした見栄えのするグラデーションと配色のインターフェイス
余白が広くて文字が見やすく、操作しやすい画面

farend bleuclair


余白が広めのチケット一覧

デフォルトテーマ


デフォルトのチケット一覧

日本語環境で見やすくなるようにフォントサイズや行間などを変更

farend bleuclair


余白や行間が広いfarend bleuclair

デフォルトテーマ

2日前としか表示されないところに具体的な日時情報を表示

farend bleuclair


2日前の表示に加えて更新日時が表示され分かりやすい(画面では17日前と表示)

デフォルトテーマ

チケットの優先度に応じて色変え

farend bleuclair


優先度の高いものは赤色で表示

デフォルトテーマ

チケット表示画面の履歴が吹き出し

farend bleuclair


履歴の吹き出し部分には背景色がついている

デフォルトテーマ

インストール方法

Redmineのインストールディレクトリで以下のコマンドを実行してください。

Redmine3.4.nより古いバージョンの場合

$ git clone -b redmine3.4 https://github.com/farend/redmine_theme_farend_bleuclair.git public/themes/bleuclair

Redmine4.0.nの場合

$ git clone -b redmine4.0 https://github.com/farend/redmine_theme_farend_bleuclair.git public/themes/bleuclair

テーマの設定を変更

Redmineの管理画面で新しいテーマを利用する設定を行います。

「管理」→「設定」→「表示」画面内の項目「テーマ」で「Bleuclair」を選択、画面最下部の「保存」ボタンをクリックしてください。

Redmineのクラウドサービス「My Redmine」をご利用のお客様には、farend bleuclairテーマをインストール済みです。(2019年8月31日以降のお客様からデフォルテーマに設定)

関連記事

作成: 2019-10-01 15:00  •  分類:

複数拠点にまたがるプロジェクトのタスク管理・情報共有ができる
クラウドサービス「My Redmine」「My Subversion

My Redmine - いつでも、どこでもプロジェクト管理
SSL・ウイルス対策・バックアップ込み。何人で使っても月額税別8,000円から。
ぜひ1ヶ月無料でお試しください。

My Subversion - いつでも、どこでもソースコード共有
ソースコードをメールで送るのはやめて作業効率アップ。月額税別2,500円から。
ぜひ1ヶ月無料でお試しください。