小技(0.9): カスタムフィールドでのソート

2010-01-27 15:15  •  分類: , ,

Redmine 0.8まではチケットの一覧をカスタムフィールドの値でソートすることはできませんでしたが、Redmine 0.9からは可能になります。

他の項目と同様、表ヘッダ内のフィールド名をクリックすれば昇順または降順でソートすることができます。

カスタムクエリではソート順を保存することができます。Redmine 0.9からはカスタムクエリにおいてソート順の保存と複数ソートキーの指定に対応しますが、カスタムフィールドも標準のフィールドと同様にソートの対象とすることができます。

カスタムクエリを作成するには、チケット一覧画面のフィルタ設定の下の「保存」ボタンをクリックします。

カスタムクエリとは

カスタムクエリとは、チケットの検索条件を保存しておく機能です。よく使う検索条件を保存しておけば、毎回チケットの検索条件を指定しなくても、チケット一覧画面の右サイドバーに表示されるカスタムクエリの一覧から目的のものをクリックするだけで、指定の条件で検索したチケットの一覧を表示させることができます。

カスタムクエリを作成するには、チケット一覧画面のフィルタ設定の下の「保存」ボタンをクリックします。

作成: 2010-01-27 15:15  •  分類: , ,

複数拠点にまたがるプロジェクトのタスク管理・情報共有ができる
インターネット経由で使えるSaaS「My Redmine」「My Subversion

My Redmine - いつでも、どこでもプロジェクト管理
SSL・ウイルス対策・バックアップ込み。何人で使っても月額税別8,000円から。
ぜひ1ヶ月無料でお試しください。

My Subversion - いつでも、どこでもソースコード共有
ソースコードをメールで送るのはやめて作業効率アップ。月額税別2,500円から。
ぜひ1ヶ月無料でお試しください。