【毎月更新】リリース前の新機能を先行チェック!ウォッチャーにグループ追加など(2020年4月コミット分)

2020-05-27 12:00  •  分類: ,  •  石原佑季子

Redmine公式サイトでコミット済みの未リリースの新機能を毎月紹介します。より便利になるRedmineの機能を一足先にチェックしましょう。

今月は2020年4月にコミットされたチケットの中から3つ紹介します。

ウォッチャーにグループ追加

ウォッチャーにグループを追加できるようになります。これまではユーザーを一人ずつ選んで追加することしかできませんでしたが、グループ単位で追加できるので効率よくなります。

添付ファイルをまとめてダウンロード

チケットやWikiに添付した複数のファイルをまとめてダウンロードできます。これまではファイル一つずつしかダウンロードできなかったので、ファイルの数だけボタンをクリックする必要がありました。


チケットに添付された全ファイルを一度にダウンロード

zipで圧縮されてダウンロードされる

チケット画面に「未完了」「完了」のバッジを表示

チケットのステータスが未完了なのか、完了なのか一目でわかるようになります。

ステータスが未完了(新規、進行中など) ステータスが完了(終了など)

Redmineの新機能を先行して利用できる「RedMica」

本記事で紹介した機能は、2020年5月リリースのRedMica 1.1で利用できます。RedMicaは、Redmineの次期バージョンの新機能を先行して利用できるオープンソースソフトウェアです。

RedMicaについて詳細は、今日使える明日のRedmine「RedMica 1.0.0」リリースの記事をご覧ください。

作成: 2020-05-27 12:00  •  分類: ,

複数拠点にまたがるプロジェクトのタスク管理・情報共有ができる
クラウドサービス「My Redmine」「My Subversion

My Redmine - いつでも、どこでもプロジェクト管理
SSL・ウイルス対策・バックアップ込み。何人で使っても月額税別8,000円から。
ぜひ1ヶ月無料でお試しください。

My Subversion - いつでも、どこでもソースコード共有
ソースコードをメールで送るのはやめて作業効率アップ。月額税別2,500円から。
ぜひ1ヶ月無料でお試しください。