Redmine 1.4新機能紹介: 前後のチケットに移動できるリンクの追加

2012-04-19 11:30  •  分類: ,

Redmine 1.4では、チケット表示画面に「前」「次」リンクが追加されました。フィルタで絞り込んだチケットのうちの1件を表示しているときに、集合内の前後のチケットに移動することができます。

フィルタで絞り込んだチケットの内容をすべて確認しようとすると、これまではチケット一覧画面からリンクを別ウィンドウで開くといった操作が必要でした。Redmine 1.4では「前」「次」をクリックして次々とチケットを表示できます。チケットの状況確認を行いたいときなどに便利です。

操作例

(1) チケット一覧にフィルタを設定

redmine.org の「チケット」画面で、「対象バージョン」が「Redmine – 1.4.1」のチケットを表示するようフィルタを設定。Redmine 1.4.1で修正される予定のチケットが一覧表示されます。2012年4月18日時点で7件あります。

(2) チケットを表示

一覧の中からいずれかのチケットをクリックして表示させます。下図の例では上から2番目の #10675 を表示させています。

チケットの右上の表示で全7件中2件目を表示中であることが確認できます。「前」「次」リンクが表示されており、7件のチケット内で前後に移動可能です。

関連情報

作成: 2012-04-19 11:30  •  分類: ,

複数拠点にまたがるプロジェクトのタスク管理・情報共有ができる
インターネット経由で使えるSaaS「My Redmine」「My Subversion

My Redmine - いつでも、どこでもプロジェクト管理
SSL・ウイルス対策・バックアップ込み。何人で使っても月額税別8,000円から。
ぜひ1ヶ月無料でお試しください。

My Subversion - いつでも、どこでもソースコード共有
ソースコードをメールで送るのはやめて作業効率アップ。月額税別2,500円から。
ぜひ1ヶ月無料でお試しください。