Redmine 3.4.3 / 3.3.5 / 3.2.8 リリース

2017-10-16 15:30  •  分類: , , ,  •  前田剛

2017年10月15日(中央ヨーロッパ時間)、Redmine 3.4.3、3.3.5、3.2.8がリリースされました。

なお、今回リリースされた3つのバージョンには、複数のクロスサイトスクリプティング(XSS)脆弱性の修正が含まれています。詳しくは後述の #27186 の説明 をご覧ください。

変更・修正一覧

各リリースのCHANGELOG(修正・変更点の一覧)の日本語訳です。チケット番号はRedmineオフィシャルサイト上のチケットにリンクしています。

3.4.3 / 3.3.5 / 3.2.8 共通の変更・修正内容 (1件)

Security

  • Defect #27186: XSS vulnerabilities
    複数のクロスサイトスクリプティング脆弱性の修正。チケット一覧、チケットの履歴、作業時間の一覧で、一部のフィールドに格納された値がエスケープされずに出力されるケースがある。関連するコミット: r16971, r16983, r16984, r16985

3.4.3 / 3.3.5 共通の変更・修正内容 (5件)

PDF export

  • Defect #25702: Exporting wiki page with specific table to PDF causes 500
    テーブルが含まれるチケットやWikiをPDFに出力しようとするとエラー発生

SCM

  • Defect #26645: git 2.14 compatibility
    Redmineサーバ上のgitコマンドのバージョンが2.14のとき、「リポジトリ」画面でgitリポジトリを参照できない

Time tracking

  • Defect #26780: Translation for label_week in time report is not working
    作業時間の一覧で「週」のラベルの翻訳が適用されていない

Translations

  • Defect #27006: German translations for 3.3-stable
    ドイツ語訳の更新

Wiki

  • Defect #26599: Corrupted file name when exporting a wiki page with Non-ASCII title using Microsoft's browsers
    タイトルに非ASCII文字を含むWikiページをエクスポートするとファイル名が文字化け

3.4.3 のみの変更・修正内容 (14件)

Administration

  • Defect #26564: Enumerations sorting does not work
    「選択肢の値」画面で項目の並べ替えができない

Custom fields

  • Defect #26468: Using custom fields of type "File" leads to unsolvable error if filetype is not allowed
    ファイル形式のカスタムフィールドに対するファイルアップロードが拡張子の制限によりエラーになると、チケット更新画面を開き直さないかぎり新たにファイルをアップロードすることができない

Issues

  • Defect #26627: Editing issues no longer sends notifications to previous assignee
    チケットの担当者を変更したとき、直前の担当者に対するメール通知が行われない

Issues list

  • Defect #26471: Issue Query: inconsistency between spenthours sum and sum of shown spenthours values
    「時間管理」モジュールがオフのプロジェクトに作業時間が記録されたチケットがある場合に、表示される作業時間の合計値が誤っている(「時間管理」がオフのプロジェクトのチケットが無視される)問題の修正

Roadmap

  • Patch #26492: % is not valid without a format specifier
    文字列の書式指定が誤っているため、Ruby 2.5ではロードマップ画面でArgumentErrorが発生する

SCM

  • Defect #26403: The second and subsequent lines of commit messages are not displayed in repository browser
    リポジトリ画面でコミットメッセージの2行目以降が表示されない

Time tracking

  • Defect #26520: Blank "Issue" field on the "Log time" from the "Spent time - Details" page for an issue
    作業時間の一覧をチケット番号で絞り込んで表示している状態で「時間を記録」をクリックしたとき、入力フォームにチケット番号がデフォルト入力されるよう修正(Redmine 3.3までと同じ挙動になるよう修正)
  • Defect #26667: Filtering time entries after issue's target version doesn't work as expected in some cases
    作業時間の一覧画面の対象バージョンによるフィルタ(Redmine 3.4新機能 #13558)が動作していない

Text formatting

  • Patch #26682: URL-escape the ! character in generated markup for dropped uploads
    画像ファイルをドラッグ&ドロップで添付したときに挿入されるマークアップ内で "!", "(", ")" がエスケープされていないため、画像の埋め込みが正しく行えない場合がある

Translations

  • Patch #26703: German translations in 3.4-stable
    ドイツ語訳の更新
  • Patch #27034: Patch for updated Chinese translation
    簡体字中国語訳の更新

UI

  • Defect #26568: Multiple Selection List Filter View - items are cut off from view
    チケットのフィルタで複数選択ドロップダウン内の値の右側が切れて表示されることがある
  • Patch #26395: Jump to project autocomplete: focus selected project
    プロジェクトセレクタのフォーカスを現在選択中のプロジェクトにセットするよう改善。上下カーソルキーでプロジェクトの一覧を移動する際の利便性を向上
  • Patch #26689: Add title to author's and assignee's icon
    チケット表示画面の作成者と担当者のアイコンにおいて、ユーザー名をtitle属性で付加するよう改善

関連情報

Redmine新バージョンのリリースをメールでお知らせします。
ぜひ下記ページよりメールサービス「Redmine News」」にご登録ください。

最新情報お知らせメール「Redmine News」 (Redmine.JP)


作成: 2017-10-16 15:30  •  分類: , , ,

複数拠点にまたがるプロジェクトのタスク管理・情報共有ができる
クラウドサービス「My Redmine」「My Subversion

My Redmine - いつでも、どこでもプロジェクト管理
SSL・ウイルス対策・バックアップ込み。何人で使っても月額税別8,000円から。
ぜひ1ヶ月無料でお試しください。

My Subversion - いつでも、どこでもソースコード共有
ソースコードをメールで送るのはやめて作業効率アップ。月額税別2,500円から。
ぜひ1ヶ月無料でお試しください。