Redmine 3.3新機能紹介: 作成画面へ1クリックで移動できる+ボタンが追加

2016-06-26 16:25  •  分類:

Redmine3.3では、チケットをはじめさまざまなオブジェクトの作成が統合された"+"ボタンがプロジェクトメニューに追加されました。チケットだけでなくWikiやニュースなども、共通の"+"ボタンの操作でプロジェクト内のどの画面からも1クリックで作成画面へ移動できるようになりました。

なお、これまでの「新しいチケット」タブはデフォルトでは非表示となりました。

"+"ボタンにマウスカーソルを乗せるとメニューが展開される:

Redmine 3.2 (上) と3.3 (下) のプロジェクトメニューの比較:

チケットの一覧の右上には「新しいチケット」リンクが追加された:

従来の「新しいチケット」タブ表示に戻す

新しく加わった"+"ボタンではなく従来通り「新しいチケット」タブを使いたい場合は、設定画面で元に戻せます。

  1. 「管理」→「設定」→「表示」タブを開く
  2. 「新規オブジェクト作成タブ」の設定を「"新しいチケット"タブを表示」に変更
  3. 「保存」をクリック

関連情報

作成: 2016-06-26 16:25  •  分類:

複数拠点にまたがるプロジェクトのタスク管理・情報共有ができる
クラウドサービス「My Redmine」「My Subversion

My Redmine - いつでも、どこでもプロジェクト管理
SSL・ウイルス対策・バックアップ込み。何人で使っても月額税別8,000円から。
ぜひ1ヶ月無料でお試しください。

My Subversion - いつでも、どこでもソースコード共有
ソースコードをメールで送るのはやめて作業効率アップ。月額税別2,500円から。
ぜひ1ヶ月無料でお試しください。