Redmine 3.1.0 リリース

2015-07-27 23:30  •  分類: ,

2015年7月26日(中央ヨーロッパ時間)、Redmine 3.1.0がリリースされました。

本リリースは2015年2月にリリースされたRedmine 3.0.0以来のメジャーバージョンアップであり新機能追加が含まれます。Redmine 3.0.4(2015年7月7日リリース)に対して合計41件の機能追加・改善・修正等が行われています。

主な新機能は次の通りです。

  • 親チケットのフィールドの算出方法の指定(#5490) : これまで親チケットの優先度/開始日/期日/進捗率は常に子チケットの値を元に算出され手入力は行えませんでしたが、Redmine 3.1では子チケットの値を使わず、親チケットの入力フィールドを使用することを選択できるようになりました
  • 新しいフィルタ「親チケット」「子チケット」(#6118) : チケット一覧やガントチャート で親チケットや子チケットによる絞り込みが行えるようになりました。親チケットのみを表示するなどの指定ができます
  • メールによるチケット登録でHTMLメールの取り扱いを改善(#16962)
  • パスワードの有効期限の設定(#19458)

そのほかの新機能の一覧は CHANGELOG で確認できます。

なお、Redmine 3.1.0のアナウンスと同時に旧バージョンのメンテナンスについても発表されました。Redmine 3.0.xは3.1.xに取って代わられ、近々メンテナンスが終了します。一方、Redmine 2.6のメンテナンスは少なくとも2015年12月末まで行われます。

関連情報

Redmineオフィシャルサイト

作成: 2015-07-27 23:30  •  分類: ,

複数拠点にまたがるプロジェクトのタスク管理・情報共有ができる
クラウドサービス「My Redmine」「My Subversion

My Redmine - いつでも、どこでもプロジェクト管理
SSL・ウイルス対策・バックアップ込み。何人で使っても月額税別8,000円から。
ぜひ1ヶ月無料でお試しください。

My Subversion - いつでも、どこでもソースコード共有
ソースコードをメールで送るのはやめて作業効率アップ。月額税別2,500円から。
ぜひ1ヶ月無料でお試しください。