Redmine 2.6新機能紹介: ワークフローの一括編集

2014-12-02 16:03  •  分類: ,

Redmine 2.6より、ワークフローの一括編集ができるようになりました。

ワークフローを使うと誰がどのようにチケットのステータスを変えることができるのかをロールとトラッカーの組み合わせごとに設定できます。ただ、設定がロールとトラッカーごと、つまりロールの数×トラッカーの数だけ存在するので、多数のトラッカーやロールが存在するRedmineではそれぞれの組み合わせに対し一つ一つ設定を行わなければならず、大変手間がかかります。

Redmine 2.6では、複数のロールとトラッカーを選択してまとめて設定できるようになりました。例えば、各ワークフローに共通する設定をまず一括して設定して、その後に個別のワークフローで差分の設定を行うことができます。

関連情報

作成: 2014-12-02 16:03  •  分類: ,

複数拠点にまたがるプロジェクトのタスク管理・情報共有ができる
インターネット経由で使えるSaaS「My Redmine」「My Subversion

My Redmine - いつでも、どこでもプロジェクト管理
SSL・ウイルス対策・バックアップ込み。何人で使っても月額税別8,000円から。
ぜひ1ヶ月無料でお試しください。

My Subversion - いつでも、どこでもソースコード共有
ソースコードをメールで送るのはやめて作業効率アップ。月額税別2,500円から。
ぜひ1ヶ月無料でお試しください。