Redmine 2.1のCHANGELOG (新機能のみ・日本語訳付き)

2012-09-17 15:01  •  分類:

RedmineのCHANGELOGの2.1関係部分のうち、新機能に関する記述(Feature)の日本語訳です。チケット番号はRedmineオフィシャルサイト上のチケットにリンクしています。

  • Feature #703: トラッカー/ロール/ステータスごとにチケットの項目を必須に設定可能 (Configurable required fields per tracker/status/role)
  • Feature #1006: 添付ファイルのサムネイル画像を表示 (Display thumbnails of attached images)
  • Feature #1091: トラッカーごとに標準フィールドを使用しない設定ができる (Disabling default ticket fields per tracker)
  • Feature #1360: トラッカー/ロール/ステータスごとにチケットに対象バージョンの設定可否を制御 (Permission for adding an issue to a version.)
  • Feature #3061: Wikiマクロを複数行に記述できるように変更。1個だけの’}’記号を無視 (Let macros optionally match over multiple lines and ignore single curly braces)
  • Feature #3510: マクロ {{thumbnail(image.png)}} でサムネイル画像を挿入 (Inserting image thumbnails inside the wiki)
  • Feature #3521: トラッカー/ロール/ステータスごとにチケットの項目を読み取り専用に設定可能 (Permissions for roles to change fields per tracker/status)
  • Feature #3640: プロジェクトを読み取り専用にする「終了」機能 (Freeze / Close Projects)
  • Feature #3831: 子フォーラム (Support for subforums)
  • Feature #6597: セッションの有効期限・タイムアウトの設定 (Configurable session lifetime and timeout)
  • Feature #6965: チケットをコピーする際に同時に子チケットもコピーするオプションを追加 (Option to Copy Subtasks when copying an issue)
  • Feature #8161: チケットのフィルタの条件にプロジェクト・作成者・担当者・対象バージョンのカスタムフィールドが利用可能 (Ability to filter issues on project custom fields)
  • Feature #8577: チケットのフィルタの条件に「プライベート」フラグが利用可能 (“Private” column and filter on the issue list)
  • Feature #8981: グループに対するREST API (REST Api for Groups)
  • Feature #9258: ロールのコピー機能 (Create role by copy)
  • Feature #9419: チケット一覧においてユーザー・バージョン形式のカスタムフィールドによるグルーピングに対応 (Group/sort the issue list by user/version-format custom fields)
  • Feature #10362: リポジトリブラウザで画像をインライン表示 (Show images in repositories inline when clicking the ‘View’ link)
  • Feature #10419: raphael.jsを2.1.0にアップデート (Upgrade raphael.js (2.1.0))
  • Feature #11068: チケット一覧画面の項目の並び順を設定可能 (Ability to set default column order in issue list)
  • Feature #11102: リビジョンに「関連するチケット」欄でのオートコンプリート (Add autocomplete to “Related issue” field on revision)
  • Feature #11109: リポジトリ識別子を変更不可にした (Repository Identifier should be frozen)
  • Feature #11181: プロジェクトの概要画面のサイドバーに「時間を記録」リンクを追加 (Additional “Log time” link on project overview)
  • Feature #11205: チケットのサマリ画面で優先度の表示順を高い順に変更。 (Reversed order of priorities on the issue summary page)
  • Feature #11445: JavascriptライブラリをPrototypeからJQueryに変更 (Switch from Prototype to JQuery)
  • Feature #11469: JSONPに対応 (JSONP support)
  • Feature #11475: Redmine.pmと他の認証プロバイダの共存 (Redmine.pm: Allow fallback to other Apache auth providers)
  • Feature #11494: #nnn の記法のうち数値の先頭が0から始まるものはリンクにしないよう変更 (Don’t turn #nnn with leading zeros into links)
  • Feature #11539: 個人設定画面内のメール通知の設定欄でプロジェクトの一覧を階層的に表示するよう変更 (Display a projects tree instead of a flat list in notification preferences)
  • Feature #11578: (Option to pass whole arguments to a macro without splitting them)
  • Feature #11595: svg形式ファイルのMIMEタイプを追加 (Missing mime type for svg files)
  • Feature #11758: Rails 3.2.8にアップグレード (Upgrade to Rails 3.2.8)
作成: 2012-09-17 15:01  •  分類:

複数拠点にまたがるプロジェクトのタスク管理・情報共有ができる
インターネット経由で使えるSaaS「My Redmine」「My Subversion

My Redmine - いつでも、どこでもプロジェクト管理
SSL・ウイルス対策・バックアップ込み。何人で使っても月額税別8,000円から。
ぜひ1ヶ月無料でお試しください。

My Subversion - いつでも、どこでもソースコード共有
ソースコードをメールで送るのはやめて作業効率アップ。月額税別2,500円から。
ぜひ1ヶ月無料でお試しください。